• HOME
  • 個別指導コース

個別指導コース

個別指導について

いままでに受けた個別指導に不満がある。思うように成績が伸びない。そんなお子さまに、ぜひ体験してほしいのが、当学院の「パロス個別指導」です。当学院の個別指導では4つのことを重視しています。
  • 保護者へ「個別連絡票」を渡します
    →授業内容や様子、宿題を担当講師から連絡票をお渡しします。
  • ノートチェック
    →○付けは赤ペンを使っているか、間違え直しをしているか、プリント類が整理できているかなどのチェックをします。
  • 学習フォロー指導
    →定期試験や入試直前だけでなく、授業日以外も塾へ自習に来ることができます(事前予約が必要)。
    さらに室長がお子さまの自習の学習状況をチェックします。
    質問にも状況に応じて対応します。
個別指導について

一人ひとりにぴったりのコース設定

一人ひとりの目標をサポート

目標・学力・性格は一人ひとり異なります。内申点を5UPしたい、志望校に合格したいetc…、お子さまの「~したい!」に応えます。
  • 大学入試
  • 公立・私立高校受験
  • 公立・私立中学受験
  • 学習習慣の定着
  • 定期テスト対策
  • 前学年に戻った学習

青葉学院では高校生には「パロス個別指導」をお勧めします。

個性・自主性を育み、やる気を引き出す講師陣

お子さまにぴったりの指導をしていくために、各担当講師で学力アップのための話し合いや研修を定期的に実施しています。ペース・カリキュラム、家庭学習の仕方、志望校に向けた勉強法など、成績アップ・志望校合格のためにベストな指導法を常に検討していきます。

自分のペースで進められる「フリーステップ学習」
理解の速さ、定着までの時間は一人ひとり異なるため、学習ペースはお子さまに合わせて決定します。他の人に歩調を合わせる必要がなく、自分のペースで納得いくまで学習できます。

また復習を重視します。成績を上げる秘訣は、弱点の徹底的な克服です。わからないところをそのままにして学習を進めても、成績はなかなか上がりません。反復プリントでくり返し復習すると、見違えるように成績が上がっていきます。

時間割

【小1~既卒生】
時間帯
曜日
16:20-17:20 17:25-18:25 18:30-19:30 19:35-20:35 20:40-21:40
月→土 [5]時間目 [6]時間目 [7]時間目 [8]時間目 [9]時間目
※土曜日は次の時間帯でも実施しています。
時間帯
曜日
10:30-11:30 11:35-12:35 13:05-14:05 14:10-15:10 15:15-16:15
[0]時間目 [1]時間目 [2]時間目 [3]時間目 [4]時間目
※以上の時間帯より選ぶことができます。○曜日の[]タイムとご希望をお申し付けください。

授業料

[先生:生徒=1:3が基本です]
学年・区分 1コマ/週 2コマ/週 3コマ/週 4コマ/週 5コマ/週 6コマ/週 諸費
小学生 9,680円 19,360円 29,040円 38,720円 43,400円 54,080円 原則12,330円
※公立中学生のみ、
4月の諸費は
18,160円です
中学受験 21,840円 32,760円 43,680円 51,600円 61,520円
中学生 21,840円 32,760円 43,680円 51,600円 61,520円
高校生・既卒生 23,040円 34,560円 46,080円 54,600円 65,120円
※[先生:生徒]=[1:1]で指導をご希望される方は、1コマあたりにつきの追加料金がかかります。

※以上の金額の中には、教材費・模擬試験の費用は含まれておりません。実費負担となりますのでご了承ください。

パロス個別指導とは?

「パロス」とは、ラテン語で「灯台」を表します。灯台が船の案内役になるように、子どもたちの将来の案内役として指導できればという願いが込められています。「パロス個別指導」は、全国学習塾協同組合(AJC)に加盟する学習塾の講師たちが、長年の経験とノウハウをもとに開発、システム化した指導方法です。当学院がこれまでの試行錯誤の結果、たどり着いたのが、このパロス個別指導です。 指導の柱は3つです。

1.どのようにしたら生徒が理解できるか
2.どのようにしたら勉強が楽しくなるか
3.どのようにしたらやる気を起こすか

なぜ高校生には「パロス」なのか?

各高校に合わせたプログラムを提供
中学校と違い、高校は学校ごとに教科書が異なり、授業のカリキュラムもまちまちだからです。一人ひとりの子どもに注意を払う指導は、中学英語のような「クラス授業」では、事実上不可能なのです。そこで、青葉学院ではパロス個別指導を取り入れ、各高校の教科書とカリキュラムに合わせた独自のプログラムを提供しています。
入試は基礎力が問われる
近年、「大学全入時代」を向かえ、指定校推薦などによる入学が増加傾向にあります。 英語の入試については、センター試験を利用する私立大学が急増しています。各大学の一般入試でも、英文読解問題の長文化が進んでいます。つまり、高校での成績がますますモノをいう時代になってきています。そうした傾向下で、しっかりと英語を学ぶためには、何よりも教科書に向き合い学校の課題をこなし、そのうえで応用力をつけることが重要になります。 高校数学は、「ゆとり教育」によって本来、小・中学校で学ぶ範囲を多く含むようになりました。そのため教科書は入試を意識した教科書から、受験にはほど遠い教科書まで難易度に差があります。そのなかで、数学に関しては、はっきりした学力低下の傾向が見られます。 一方、大学入試のレベルは変わっていません。そのため、高校入学後に理系教科についていけず、苦手意識を持つ生徒が増えています。そこで、パロス個別指導の「高校数学」は、数学が進路選択の幅を狭めないように、基礎はもちろん、応用力や数学的な考え方がしっかり学べる指導を心がけています。

無料体験授業をお試しください

クラス授業と個別指導を無料で体験
お子さまが「クラス授業向き」か「個別指導向き」かは、無料体験授業を試してみてください(体験授業の前に学力の確認テストがあります)。 青葉学院では、体験授業を下記の中から選んで行うことができます。
クラス授業と個別指導を無料で体験
  • クラス授業体験
    →2週間(科目数は最大5科目)
  • パロス個別指導体験
    →2回・120分(科目は1科目 or 2科目)
  • 併用体験
    →個別授業 1回(60分)

+クラス授業2週間(科目数は1~5科目)の体験ができます
(原則クラス授業のあと、個別授業を体験していただきます)。

無料体験授業について詳しくはこちら>>

お問い合わせ窓口

無料体験授業のお申し込み・資料請求・お問い合わせはこちら。まずはお問い合わせください。
青葉学院

横浜市緑区、JR中山駅前にある地域密着の学習塾

  • TEL:045-391-0253
    [受付時間]13:00~19:00[休日]日曜・祝日
  • お問い合わせ
体験授業

「勉強が苦手」「塾に通ったことがないので行ってみたい」など、ぜひ一度青葉学院の環境をご覧ください。

詳しくはこちら
個別指導

ご本人の要望に合わせて、時間割をオーダーメード。クラスレッスンを受けながら、 さらに個別で重点的に補完をするという受け方もできます。

詳しくはこちら

青葉学院

JR中山駅 アクセスマップを見る

〒226-0013
神奈川県横浜市緑区寺山町89
スクエア21 ビル4F

tel:045-931-0253 お問い合わせ
公益社団法人 全国学習塾協会

青葉学院は「公益社団法人 全国学習塾協会」より
(1)消費者との適正な取引
(2)顧客の安全安心対策
(3)個人情報の保護
が認証基準を満たしている塾と認められています。

ページのTOPへ